FC2ブログ

更新が滞っておりました。

春から生活環境が変わったのもあってウクレレを弾く機会が全然ありません。=ネタがない

それでも別の所でだらだら毎日日記を書いているのでよろしくお願いします。

ON THE NOTE
スポンサーサイト



17 : 31 : 54 | 雑記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

ウクレレで「F.F.T.」


昨日に引き続き第二弾ということで、ジャカソロ本よりF.F.T.という曲を弾きました。ジャズっぽくておしゃれな曲です!



個人的にイントロの入りの感じが好きです。おしゃれだ! あと、曲中盤の4連符?がいい感じです。ジャズっぽい曲は好きなので、もっとジャジーなレパートリーが欲しいですね。

てか、楽譜がほしい...


ということで近日第三弾を記事にしようと思います
22 : 33 : 49 | ウクレレ | トラックバック(3) | コメント(1) | page top↑

ウクレレで「ダイアモンド・ヘッド~10番街の殺人事件」ミニメドレー

お久しぶりです。春から新生活がはじまり、どたばたしてました。まだ落ち着いてないんだけどねw


動画撮ったよ!しかも3つ!一気に出すのは記事書くの大変なんで小出ししていきます。


とりあえず第一弾はいつものジャカソロ本よりベンチャーズの超有名な曲です。タイトルは知らなくても曲聴いたら「これか!」って思うはずです。かっこいい曲です!




最初がブリッジミュートっぽい入りでいい感じです。この曲(ダイアモンド・ヘッド)の代名詞とも言える「デュクデュクデュクデュク」という部分もウクレレならではのジャカジャカで再現してます。

次にさわやかな感じに入る「10番街の殺人事件」ですが、なんでこんな物騒なタイトルなんだろう?
テンポよくミュートが入って気持ちいい曲です。最後のほうで半音上がるのもおしゃれ!


やっぱりこの選曲とかっこよく弾く楽譜を書くカマテツさん(ジャカソロ本の作者)は神です



というわけで第二弾、第三弾も近々記事にしていこうと思います。
20 : 34 : 36 | ウクレレ | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑

mp3タグへのこだわり

一応今年初記事です。今年からは音楽乗せるだけじゃなくて、思いついたこととか適当なノウハウでも書いていこうかと思います。それでも気ままな更新は変わりませんw



今やmp3という音楽ファイルはほとんどの人が聞いたことがありますよね。

その中でタグ情報(タイトルやアーティスト名etc...)をmp3ファイルに書き込めます。


そこで、自分なりに行き着いたmp3ファイルにタグを書き込むためのソフトと方法を紹介しようと思います。


まず、タグを編集できるソフトを用意します。

SuperTagEditor改

別に自分が改造版っぽいものを使っているだけなので、本家のSuperTagEditorでも問題ないと思います。(恐らく)

このソフトは数あるmp3タグ編集ソフトの中でも一括で編集するのが簡単なイイヤツです。


適当なバージョンをインストールできたら、編集したいmp3ファイルをドラックアンドドロップしてみましょう。

Preview_01

こんな感じです。なんか小さいけど気にしないで

編集したいmp3ファイルをまとめてドラックアンドドロップしてください。

Excelみたいな感じでサクサク書き換えていっちゃってください。


※ファイルが読み込めない場合は中国語とかフランス語みたいなのが混じっている可能性があるので適当にファイル名を変えてから読み込んでください。

※タイトル等で長い文字を打ち込むときに、途中で途切れる場合は ファイルの種類 がMP3(IDv1.1) や MP3 になっている場合があるので、右クリックして[ID3v2形式に変換]をしてください。


とりあえずこれでざっとできたと思います。



次は別のソフトでアートワークの挿入をやります。
アートワークっていうのはiPodとかで曲のジャケット画像を表示できるようにするアレです。不必要な人は読み飛ばしてね

れっついんすとーる↓

MP3Tag

すごい安直な名前な気がするけどw


起動したら、さっきと同じソフトの要領でドラックアンドドロップして、アートワークを挿入したいファイルを選択して右クリックの[拡張タグ]で、↓こんな感じの画面が出てくると思います。

Preview_02

アートワークに挿入したい画像を適当にどっかから持ってきて、四角い枠のとこにドラックアンドドロップします。それでOKを押せば、挿入完了です。




とりあえずは以上で終わりなんですが、ここでこだわりたいのはタグのバージョンの重複なんです。
※mp3にはタグ情報のバージョンがあるみたいです。

Preview_03

↑こんな感じにやたら(ID3~)とかいうのがありますよね。これが気に入らない!!!

今まで自分はこのタグのバージョンの重複に悩まされてきたので一つに統一したいんです。

あと、たまに「ちゃんと書き込んだのに文字化けする!」なことがあるらしいので。

個人的にはID3v2.3(アートワークを挿入すれば自動的になる)で保存するのがいいと思います。


そこでタグを統一する方法は、先ほど使ったMP3Tag(ソフト)で ツール>オプション>タグ>Mpeg の項目で、
下側の 以下を削除する の所のID3v1とAPEにチェックを入れてOK。

そして、削除したいファイルを選択して右クリックより タグの削除 で完了です。



あと、昔のCDをとかにありがちなんですが、いつもの音量よりその曲だけ音量が小さくなることがあります。

これは今の音楽がコンプレッサーで音量をかさ増ししまくってるんだけど・・・

そのためにゲイン(音量)を上げるためのソフトがMP3Gainというソフトで

MP3Gain

また安直な名前w

起動したらいつものようにドラックアンドドロップで、トラック分析 のボタンで音量を分析します。

こんな感じに↓

Preview_04

これからゲインを上げていくんですが、あまりやり過ぎると音割れする可能性があるので注意してください。

右クリックで[一定値ゲインの適用]で適当な数値にしてOK。

経験上、98,9dbあたりでちょうど当たりがいいと思います。100過ぎると結構危ない気が・・・




最後にアートワークに使うCDジャケット画像の探し方ですが、シングル(アルバム)名やアーティスト名をGoogleの画像検索でだいたい出てきます。

ここで小ネタとして、Amazonのジャケット画像を使いたい場合に

例:http://www.amazon.co.jp/My-First-Love-%E6%B5%9C%E7%94%B0%E7%9C%81%E5%90%BE/dp/B0009J8H52

↑のようにカスタマーイメージがあるならいいんですが、ない場合はAmazonが登録した画像を使うことになるんですが、クリックしたら分かるようにサイズを調節(正方形に)するために周りに白い部分が強制的に入るようになってます。

ここで、画像を右クリックしてコピー(画像のURLをコピー)して画像のみを表示させます。

例:http://ec2.images-amazon.com/images/I/41OMNw%2BxcXL._SS500_.jpg

ここでURLの最後にある _~_で囲まれた部分によって白い部分が強制的に作られているっぽいです。そこで_~_の部分を消すと・・・

例:http://ec2.images-amazon.com/images/I/41OMNw%2BxcXL..jpg

(_SS500_の部分を消して読み込み直した)
見事に白い部分だけ消えました。

この画像を保存すればばっちりジャケット画像として使えます。

元々他のブログでこの小ネタを紹介してたんだけどどこか忘れました・・・


以上、こんな感じで一通り終わりということで。



普段はかなり大雑把なんですが、微妙なとこだけこだわりがあるんです。はい、生まれて以来「B型?」としか言われたことがありません。
00 : 31 : 14 | 雑記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

続・埋め込みプレーヤーが重い!

前回、MyDriveというオンラインストレージを使って埋め込みプレーヤーの再生を試してみたんですが、これうまく再生されないっぽいですね(笑)

まあこれは残念だったということで、今度は素晴らしいものを発見しました。



今回使ってみたのはBox.netというオンラインストレージです。

こいつの凄い所をピックアップしていくと、

・5GBフリーで使える!
・HTML5を利用しているのでドラックアンドドロップでアップロードできる。
・ファイルを共有するのが簡単、埋め込みプレーヤーを設置できる。
・軽い!

まあ、こんな感じで 簡単!軽い!(容量が)大きい! の三拍子が揃ってるんです。

ここで注目するべきなのが、埋め込みプレーヤーを設置できること

このブログにおいて、やりたいことを完全に押さえてます(笑)

もはや設定が若干めんどくさいdewplayerを使わなくて済み、mp3も保存しておける・・・と一元的に管理できる!


一つ難点なのはHTML5を利用しているので、最新のブラウザ(Google Chrome,Firefox)を用意したほうがいいです。

HTML5最強!次世代的な何かを感じるよ!

他にも便利なとこはいっぱいあるんですが、ここで紹介するのはめんどくさいんで調べてください


ということで使ってみました。



再生できるよね・・・? しかも軽いよね・・・!?
23 : 14 : 24 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

しで

Author:しで
大学生してます。
ウクレレ弾きます
あとは自然音とかも録ります

使用楽器:

テナーウクレレ:
G String、テナー4弦・カスタム with ピックアップ
→本場ハワイで作られたようです。ピックアップ付きなんでアンプに繋げれてなんかいい感じ。

etc...

録音機材:

SONY PCM-M10

Cakewalk Music Creator 5
UA-1G(オーディオI/F)



リンク切れ等あれば、適当にコメントください。

カテゴリ

ウクレレ (8)
フィールドレコーディング (6)
雑記 (7)